まさかの帯状疱疹

スターチスの花って脇役のイメージでしたが、道の駅でパステルカラーミックスの束が可愛く並んでいたので思わず買ってしまいました。
カサカサしていて元気なんだかドライになっちゃったのかわかりにくいです(笑)

 

 

 

GW頃から編んでいた透かし編みのマーガレット。
細めのウールで編んだ透かし編みはなかなかの編みボリューム!うっかりしていたら時間が無くなるぞ~と気を引き締めて編んでいたら、割と編みやすくてスイスイ進み、締め切りより早く完成しました。 珍しい(笑)
完成形はお見せ出来ませんが、ヒップ丈が安心なデザインです^^

 

さてさて、タイトルの帯状疱疹。

先週金曜日に、なっちゃいました。

お風呂に入ったときに初めて気付きましたが、虫刺されみたいなんだけれど刺された覚えもなく、化膿し始めていたので抗生剤入りの塗り薬を塗りながら何だろう何だろうと思っいるうちにカサブタに。

週明けの仕事帰りに母と会ったので患部の写真を見せると「帯状疱疹じゃない?」と。
半信半疑でしたが、ネットで調べると最初にピリピリとした痛みが出るというところ、そういえばボツボツが出る前にピリピリひりひり神経痛のような痛みがありました…そのまんまではないですか! それに帯状にボツボツが並んでる。

帯状疱疹と確信して急いで皮膚科を受診するとやっぱり、でした。

お腹に出た人を何人か知っていますが、私のは太ももの内側。まさかこんなところに。

痛みはほぼなく、皮膚科に行ったときにはカサブタになりかけていたので軽い方なのかな。
抗ウィルス薬と塗り薬、念のために痛み止めをもらいましたが出番はなさそうです。

免疫力の低下で水疱瘡のウィルスが暴れ出して発症するものだそう。
私のように虫刺されと勘違いする場合が多いそうですが、対処が遅れると深刻な後遺症の恐れもあるそうです。
母に見てもらい、気付けて良かったとホッとしています。

皆さんもお気をつけて。

 

我孫子市の編み物教室 Natural knit ecru*

講師プロフィール

 

編み図・キットの専門店
BASE
minne
iichi

作品販売
Creema

CAD編み図Skype講座

関連記事

おすすめ記事

ecru*の本棚 ~掲載本の紹介~

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る