「恐怖のインターホン」など 近況報告

先日、真夜中の1時に突然インターホンが鳴り響きました。

家族3人ビクッとしてモニターを見ましたがそこには誰もいない!! いても怖いんですが、本当に恐怖体験でした。

翌日は夜中の3時ころにピンポーン。
また別の日は明け方の4時半にピンポーン。 誰もいないのに夜中に鳴り響くインターホンが我が家を恐怖へ陥れていったのでした…

 

な~んて、単なる故障だったのですが慣れるまでほんとに怖かったー><

何年か前に台風の後、同じ現象が1度だけあり、その時も本当に怖い思いをしましたが、それっきり調子が良かったので久しぶりのびっくり体験。
先々週くらいの強風と雨の日の夜中からはじまり、夜中だけじゃなく日中も日に2、3回、そのうちにモニターもジリジリになって映らなくなっていきました。

新築時に取り付けてから約17年、このインターホンはハズレだなと思うことが度々。
音量を下げても、音を「切」にしても変化なしのおバカさん(泣)。単独電源ではないためブレーカーを切る訳にもいかず、夜中に鳴り響く音を防ぎようがなく数日間恐怖、というか寝不足を味わいました。

このご時世で工事を頼むことに抵抗を感じつつ、ストレス解消のために取り換えました。

工事の人に話したけれどそんな事例は聞いたことがないようです。今回頼んだケーズデンキの人にも驚かれましたが以前メーカーに問い合わせた時は稀にあるとのこと。レアケースなんだ~と思いつつ、恐怖と寝不足から解放されてスッキリしました^^

 

 

 

自粛生活が長くなって日々マスク作りに励んでいます。
私も大好きなアネモネの総刺繍柄やリーフ刺繍のマスク、そしてリバティのプリーツマスクがとても喜ばれています。

 

リネン・リーフ刺繍の立体マスク

 

リネン・アネモネ総刺繍の立体マスク

 

 

汗ばむ季節になりましたのでアネモネ刺繍とリーフ刺繍は、薄手の夏仕様のお作りを開始しました。

夏仕様(3枚重ね)

 

 

リバティはタナローンと晒しを合わせた薄手タイプなのでこれからの季節にちょうど良いとのご感想や、明るいリバティの花柄とカラーのニットヤーンとの組み合わせが「元気になれます」とのお声もたくさんいただいています。

 

リバティ・タナローンのプリーツマスク

 

ご好評いただいているマスクはsold outの場合も出来上がり次第、継続して出品させていただいております。
自粛生活が長くなり、本当にお疲れも出ていると思いますので必要な方のお役に立てればとても嬉しいです。

マスク生活が少しでも楽しくなりますように♪

 

 

 

 

玄関のツバメがいつの間にかヒナをかえし、いつの間にか巣立ち、夜だけ帰ってくるようになりました。

気が付くと庭と玄関の薔薇たちが続々と開花していました。

 

 

 

大好きな5月なのに、ツバメの誕生を喜ぶことも、庭の薔薇をゆっくり楽しむことすらしていなかった…
多かれ少なかれ、コロナの影響は出ているんだなと実感しています。

でもツバメは元気に大人になって、花たちは変わらずに、こんなにきれいに咲いているんですね。
私も頑張らなくちゃ!

 

 

編み物も、やっていますよ^^
片袖が出来上がったセーター。 もう片方編めたらキッズウェアに取り掛かります。

 

 

こちらは先週帰ってきた息子からのプレゼント。
家を離れ、親の気持ちが少しわかるようになってきたようですよ。

 

私自身離れてみて、息子の存在の有難さに気づく… そんな5月です。

 

*** パターン・キット・作品販売 ***

 

関連記事

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おすすめ記事

ecru*の本棚 ~掲載本の紹介~

ページ上部へ戻る