便利に使える 残り糸の巻き方 

残り糸やほどいた糸、皆さんはどうしていますか?

たくさんほどいた時は玉巻き器で糸玉を作り直したりすれば綺麗に収納できますね。
でも、ほんの少し残ったとき、まだ使えそうだけど行き場がなくていろんな所に散らばっていたり、まとめて押し込んでしまったり、次に使う時に探し出すのが面倒・・・なんてちょっと困ってしまいます。
そんな少しだけ残った糸やほどいた糸をコンパクトに巻く方法を動画でご紹介しています。
これはデザイン学校の先生から伝授いただいた方法なんですよ♪

小さくまとまれば、引き出しにしまったりカゴに入れたり、スッキリ収納できます。
毛糸以外にも応用できるかも^^ ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

LINE@では編み物お役立ち情報や動画も配信! ただ今お友達登録でオリジナル編み図プレゼント実施中♪(4月7日まで) 終了いたしました Add Friend

[subscribe2]

関連記事

Blog ranking

Blog ranking

おすすめ記事

  • 2015.1.31

    どんな教室?

    ecruエクリュは「生成り色」の意味を持つ言葉です。自然な色、優しい色、そして綺…

  • 2014.4.12

    編み物を楽しく♪

    レッスンにいらっしゃる方の中には 「持っていた本を見ながら頑張ったけれど 理解出…

ページ上部へ戻る