編み物講師のウェブサイト作り

2005年の教室オープンと同じころ、自分でサイトを作ってみたい!と一念発起、ホームページビルダーを購入したのが私のサイト作りの始まりでした。
まったくの素人だった私には難しくて本当に大変なことでした。
サーバー契約したのはいいけれど、アップされる仕組みやファイルのことなど、まったくちんぷんかんぷん。
でも、失敗を繰り返して少しずつ分かるようになってなんとか自分のサイトを作ることに成功しました。

試行錯誤で運営していたサイトも時が経って、色々なサイトを見ているうちに目が肥えたのか、なんかしっくりこない=自分の思い通りのサイトじゃないなんて思うようになってしまい、レイアウトだったり画像だったり、ビルダーの機能を駆使してもプロの技にはかなわないのかな…と思うのでした。

業者へ頼めば、それは立派で素敵なページが出来るでしょう。
でもそんな資金、維持費なんてどこにもありません。 それに、小さな教室のサイトは作っても数ページ、お金をかけるのもったいないし…
可愛く作れる無料HPサイトもお試ししたけれど、やっぱり思ったのと違う。
もっとしっくりくる自分らしいサイトが欲しいと思いながらも、そのうちサイト運営も気持ちが乗らなくなってしまって、FC2ブログで独自ドメインを取得してブログ一本にしていた時期がありました。

でもでも、無料ブログってやっぱり怖かったです。
積み上げてきた記録が、何かの不具合で一瞬にして消えてしまうかもしれないのですから。それに、やっぱり広告表示が気になって仕方ない。
そんなこんなしているうちに風のうわさで、ってネットサーフィンですけど(笑)WordPressを知ることになりました。

WordPressっていったい何?ブログソフトなのはわかったけれど、何がいいんだろう、素人の私にもできるんだろうか…
いろんな疑問が沸き起こりました。

でもそこで躊躇しない私の性格、無料なんだからとりあえずやってみる! 
ドメインをnaturalknit-ecruでとっていたのでそのまま移管(引き継ぎ手続き)をして無事にサイトがサーバーに上がりました。
そこからまたまたの四苦八苦、色々いじりながら調べながらの道のりでした。
WordPressの良さは、世界中に利用者が多いことなどから調べるとノウハウがたくさん出てくるところ。
疑問があれば調べる、の繰り返しでいろんなことが分かってきました。

少しわかってくると次の野望が・・・
導入時に、やめればいいのにカスタマイズしようと、FC2ブログのような軽い気持ちでスタイルシートなんぞ触ってしまって、管理画面も何もいじれなくなる事故(笑)せっかく出来上がったサイトが、バックアップもしていなかったのでイチから作り直すはめになってしまいました。

でも、こんな風に失敗を繰り返したからこそ、バックアップの大切さや、やってはいけないこと、気を付けなければいけないことなどがわかり、作った自分のサイトが大切な財産になりました。

きっと私のように自分のサイトを作りたい人、いると思います。
でも、敷居が高い感じがして踏み込めなんじゃないでしょうか。
そんな方のために、パソコンを独学で覚えた編み物講師がWordPressの講座を作りました。

レッスンを初めて、もし壁にぶつかってしまった時はサイト設置の代行も承ります。

ご自身でサイトを作ってみたい方、費用をあまりかけずに作ってみたい方、このブログをご覧いただいている方やお友達にサイト作りに興味のある方がいらっしゃいましたらぜひお問合せください。


女性のための WordPressではじめるwebサイト講座

 

関連記事

Blog ranking

Blog ranking

おすすめ記事

  • 2015.1.31

    どんな教室?

    ecruエクリュは「生成り色」の意味を持つ言葉です。自然な色、優しい色、そして綺…

  • 2014.4.12

    編み物を楽しく♪

    レッスンにいらっしゃる方の中には 「持っていた本を見ながら頑張ったけれど 理解出…

ページ上部へ戻る