あったかいな…

今日の編み物教室は、振り替えの方もいて満員でした。(みんなのお顔にクマを貼り付けてごめんなさい…)

作品が終了して次へ進む方方が何人かいらっしゃり、キットのお渡しにお時間いただいたり、呼ばれてもすぐに行けなかったり、お待たせをしてしまいました。。。

でも、こんな時にさっとお手伝いをしてくれる生徒さんがいて、本当にありがたいなって思います。
皆さんのご理解とご協力のもとでレッスンが出来ていることに感謝。
心がほっこりとした1日でした。

レッスンでは、せっかく一生懸命編んだのに、いろいろな理由で編みなおさなければいけない場面にぶつかることがあります。
きっちりしすぎない、ゆるい感じが味わいにもなる編み物。 少しのことならそのまま進んでもらうこともあるのですが、どうしても、やっぱり直した方が良い場合は ほどきましょう♪とお声かけ。

みなさん、やり直したいようなほどきたくないような・・・と心が揺れていると思うんです。
そんな時、生徒さんの気持ちも考慮して背中を押させていただいています。

レッスンで編んだ分が丸々ゼロに・・・なんてこともよくあること。
大変だけれど、ほどくことを惜しまずに、「もう一度編める」事を、「練習できる」事を楽しんでもらえたら嬉しいな♪ なんて思います。

ご本人の頑張りと、周りのみんなの励ましで作品が出来上がっていくんですね。

ひとりじゃないって、本当にいいですね^^

関連記事

Blog ranking

Blog ranking

おすすめ記事

  • 2014.4.12

    編み物を楽しく♪

    レッスンにいらっしゃる方の中には 「持っていた本を見ながら頑張ったけれど 理解出…

  • 2015.1.31

    どんな教室?

    ecruエクリュは「生成り色」の意味を持つ言葉です。自然な色、優しい色、そして綺…

ページ上部へ戻る