ミモザ…!

3連休、とってもお天気が良かったので、草取りとハーブ花壇のお手入れをしました。
そして、10年以上の4m近いコニファー、3本中2本をバッサリ。
お隣との目隠しに植えたコニファーだけど、目隠しする必要がなくなったので切りたいな~と思っていたのです。
根が張りすぎていてさすがに掘り上げる事は出来ず、電ノコで根元から切りました、私が(笑)
ゴミ出し用に1mに切り刻んで結んで終了~。
はースッキリした♪ 残りの1本はまた今度にします。

何年前だったかな、カイガラムシが大発生し、樹液を吸われて弱ってしまったミモザを切り倒したのは…
この時もノコギリで。庭の通り道にあるので気を付けないと時々切り株につまずくんです(笑)

1代目のミモザは若いうちに台風に倒されてしまって、花も見ずにさようならでしたが、2代目は半日陰の庭でも精いっぱい育ってくれ、鳩の巣まで出来た(笑)
あれから毎年、この季節になるとミモザが恋しくてたまりません。
レモンイエローのふわふわとした可愛らしいお花、ほんとうに私の癒しでした。
もう一度育てたい、でもまたカイガラムシ他害虫や鳩、大きくなったミモザは選定も一苦労だし…

でも、
やっぱりもう一度育てたい!

この時期を逃したら、ミモザの苗木は秋に少し出回るくらい…
苗を見て、植木のプロに相談してからもう一度考えてみよう、と、とうとうジョイフルへ行ってしまいました。

詳しいスタッフの方が地植えの注意点や鉢植えの注意点、大きくしないように育てる裏技など、たぶん30分くらいの時間をかけていろいろ教えてくれました。
地植えがいいような気もしたり、鉢植えでコンパクトに、と迷いつつ、品種も迷い・・・
スマホで来週入荷の小さな品種も見せてくれたり、レアのパープル品種もこれが最後の1本とおしえてくれたり、それはそれは親切な方でした。
花色や樹形、葉の切れ込みなど迷いに迷った挙句、やっぱり先代のミモザと同じ、スタンダードな銀葉アカシアに決めました。

コンパクトに仕立てる剪定の仕方もたくさん教えていただき、このミモザが我が家に!
とうとう買ってしまった・・・

地植えと迷いつつ、一時的にウッドデッキに置いてみましたが、コニファーがなくなってスッキリした空間にミモザが可愛くゆらゆら。
やっぱり、ふんわりレモンイエローのお花に癒されます。
置き場所はまだ迷いますが、鉢植えでやってみようかな。。。

 

よかったら過去記事のミモザ、ご覧ください♪

⚘ミモザが咲きました
http://naturalknitecrublog.blog.fc2.com/category6-3.html

⚘ミモザの咲く庭
http://naturalknitecrublog.blog.fc2.com/category6-5.html

 

今日は、昨年いただいたオキナワスズメウリの種を取り出しました。

カラッカラに乾いた実の中から不思議な形の種。

良く洗ってポットに撒きました。
芽が出てくれるといいなあ。
うまくいったら、去年のゴーヤの代わりにグリーンカーテンにしたいのだけど…
オキナワスズメウリは毒があるので、ゴーヤのようには食べられないそうですよ。

関連記事

Blog ranking

Blog ranking

おすすめ記事

  • 2014.4.12

    編み物を楽しく♪

    レッスンにいらっしゃる方の中には 「持っていた本を見ながら頑張ったけれど 理解出…

  • 2015.1.31

    どんな教室?

    ecruエクリュは「生成り色」の意味を持つ言葉です。自然な色、優しい色、そして綺…

ページ上部へ戻る