ひまわりと銀魂とタティングの編み図の描き方

手賀沼沿いのひまわり畑。
昨日のカルチャーの帰りに車を停めて写真を撮ってきました♪ 今年もおおらかな笑顔に会えました。

ひまわりを見ると元気が出ますね~♪

 

今日は朝から予定があってお休み日でした。
それで、観るつもりのなかった「銀魂」を観てしまった・・・

出典:http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/news/index.html

 

何年か前に子供達がアニメを観ていて、なんとな〜く一緒に観ていて、時々大笑いしてた銀魂。
面白かったけれど、ギャグ漫画の実写版は観ないな〜って思ってたんですが、またまた娘につられて、娘の用事の後、ちょうど上映時間にぴったりだったので勢いで観に行っちゃいました。

 

感想は・・・

小栗旬かっこよかった! 柳楽優弥かっこよかった! 橋本環奈ちゃん可愛かった! 佐藤二朗さん、相変わらずのおとぼけぶり。
いや~面白かったです(笑)

アニメを知らなくても面白いと思いますが、知ってるとより笑えますよ~(笑)

 

話は変わって・・・

 

かぎ針や棒針の編み図をCADで描くのはさほど難しくありませんが、カーブやピコットがたくさん入るタティングレースの編み図を描くのって実は少し難しいんですよね~。
昨日描いていて改めて思いました。。。

最初から図に起こすのが大変なので、私は編みながら目数やつなぎの情報をメモしておいて、モチーフが完成したら写真を撮ります。
そして撮った写真をCADに取り込んでなぞっていきます。

おおまかな形が出来上がればあとは細かな作図をしますが、この方法が一番早く描けます^^

パズルのように描き込んでいく作業が面白くてついついパソコンにかじりついてしまいました。

 

 

 

 

関連記事

Blog ranking

Blog ranking

おすすめ記事

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る