CADでラグランカーディガン

今日は30度になるはずじゃぁなかったかな…
結局気温上がらず、ずっと涼しい1日でした。

下北沢に遊びに行っていた息子にLINEすると、あちらは蒸し暑かったようですよ(笑)

 

秋冬の本。
編み物の基礎的な本の作品ご依頼があり、ベーシックなラグランスリーブのカーディガンを制作しています。

合わせやすいグレージュのメランジ糸、模様は厚みの出る変わりかのこ編みに。

ラグランスリーブの製図こそCADが楽チンです♪
手描きで製図をするときは、まず半身の原型を描き写し、好みの身幅、着丈を引いて色々な基準点から必要な線を描きます。
形が出来たら身頃も袖ももう半分をトレーシングペーパーに写し取って開く…という作業が必要だったりします。

CADはこんな作業が大得意です♪
今回のラグランも、あらかじめ作っておいた基本の原型データを呼び出し、下書き線をサクサク引いて反転コピー。
あっという間に展開図として描き起こせます。

あとは必要な線だけを黒色に変換。

 

製図が出来たらゲージ計算をして文字を入力します。
さすがにゲージは電卓パチパチしますけれど、もうちょっと丈を伸ばそうかな~などの変更は、線を引きなおさなくてもボタンを使えば一発で修正出来ます。
手描きだったら消しゴムで消しすか新しく描き直しの作業。昔は大変だったなぁ。。。(笑)

 

製図がきれいに引けると編む作業も楽しくなるものですね♪

 

我孫子市の編み物教室 Natural knit ecru*

講師プロフィール

 

編み図・キットの専門店
BASE
minne
iichi

作品販売
Creema

CAD編み図Skype講座

 

関連記事

おすすめ記事

ecru*の本棚 ~掲載本の紹介~

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る