籐編み ベーシッククラス作品

ベーシッククラス作品 

 

 

籐の準備・コースター

編み始める前には籐の準備が必要です。
籐の下準備をし、扱い方や保管方法などについてお伝えし、基本のコースターを作ります。

 

 

ラウンドプレート

パンのお皿にちょうど良い大きさ♪
基本のお皿を作ります。(編んでいない方)

 

くだものかご

大きなスカラップのくだものかご。
足をつけてしっかりと編んでいきます。

  

 

持ち手付きバスケット

基本となるかごを編みます。

 

 

オーバルプレート

楕円の編み方で、パンや焼き菓子を乗せても絵になるプレートを作ります。
リモコン置きにしても良いですね♪

 

ミニトレー

小さな楕円のトレーで三つ編みどめに挑戦します。

 

 

ラウンドトレー

丸いトレーでもう一度三つ編みどめを練習します。

 

 

オーバルバスケット

四角底と引き返し編みがポイントの楕円のかご。
持ち手も少しグレードアップします。

 

スクエアトレー

キッチンにあるだけで嬉しくなるトレーで
四角底のおさらいをします。

 

なべ敷き

ドーナツの穴ような編み方と
うずのような編み方で作るなべ敷きです。

  

 

蓋つきかごバッグ

ジェーン・バーキン風のバスケットは収納にも使えます。
冬にファーをつけてよそ行きにしても。

 

ラウンドミラー

鏡を編みくるんで作る壁掛けミラーです。

 

おかいものかご

レッスンの最後には基本の詰まったかごを編みます。
矢羽根模様がどこか懐かしい雰囲気です。
高さをおさえて今風に。

 

 

ピックアップ記事

2019.12.18

心が軽くなるとき

今日は教室のあとに素敵なお誘いをいただきました。 美味しいご飯とおしゃべりと、ちょっぴ…

最近の記事

月別アーカイブ

SNS

    

メディア掲載 -ecru*の本棚-

ページ上部へ戻る