タティングレースコース


*初心者さんのためのステップアップカリキュラムです*

18世紀から19世紀のヨーロッパで女性のたしなみとして愛されてきたタティングレースは、 シャトルと呼ばれる小さな船形の糸巻きを使って編むレース編みです。

初めてのレッスンではシャトルの持ち方、基本の編み方を練習します。基本のステッチが編めるようになったらいよいよ作品作りです。
丸く編んだり、横に繋いだり、縦に編んだり… 
作品を編みながらたくさんのテクニックをひとつずつ覚えていきます。

繊細で美しいタティングレースをご一緒にいかがですか?

  

 

カリキュラム例
リング編みのちょうちょ
ダブルステッチの編み方 ピコットの編み方
タッセル
リングつなぎ ブリッジの方法 ビーズの編み入れ方
ハートのドイリー
スプリットリングの編み方
お花のドイリー
ダブルピコの編み方
大きな花のドイリー
ジョセフィンノットの編み方
クローバーのネックレス
ハーフクローズの編み方

作品掲載誌 日本ヴォーグ社「初めてのタティングレース」

 

レッスン作品と参考作品

ピックアップ記事

2017.6.12

CADで編み図レッスン♪

編み図が綺麗に、そして簡単にパソコンで描けるようになったら嬉しいですね♪作ったデータをスマホで共有すれば、いつでもどこでも編み図を見ることが…

2017.8.16

Skypeレッスンのアンケートご協力お願いします♪

時々、「編み物の出張レッスンはありませんか?」とお問い合わせをいただきます。もし、Skypeのビデオ通話で手元を映しながら、教室…

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る